ホーム > 三重国体中止による帯同取りやめ
三重国体中止による帯同取りやめ

三重国体中止による帯同取りやめ

2021年09月08日(水)11:45 AMブログ

こんにちわ、ブログ担当の畠中♂です。

せっかくHPを立ち上げたのに多忙につき全然更新できず、、今日はやっとスキマ時間ができたので更新しようと筆を取った(パソコンを立ち上げた)次第です。

さて、昨年の鹿児島国体の中止・延期に続き、今年の三重国体も中止・延期となってしまいました。とても残念です。コロナが憎くて仕方ありません。
僕も微力ですが相撲競技のトレナーとして2015年より帯同させていただいており、選手の努力する姿、勝負にかける想い、監督の情熱を現場で見てきました。選手、関係者のことを思うと大変辛いコロナ禍2年目です。

三重国体中止により来院中の患者様にお伝えしていた9月24日から27日までの出張が取りやめとなりましたので通常通りの受付となります。


10月には行動制限の緩和をするという報道も今日ありました。僕も3人の子どもがおり、全然遊びらしい遊びに連れて行ってやれていません。早く穏やかな日常が戻ってきてもらいたいと切に願うばかりです。

施術に関しては感染対策を徹底し、常に次亜塩素酸水の空間洗浄機を稼働させ、ベッドの消毒、手指消毒を徹底しており、ワクチン接種も施術者2人とも2回済んでおります。

何かご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
問い合わせはこちらから

お怪我された方は雄湊畠中整骨鍼灸院HP

 



«   |